我が家でのフクロモモンガのケージ洗いについて


広告


今日、2018年9月17日は敬老の日です。というわけで、ご先祖様に感謝しつつ、もうおじいちゃんおばあちゃんになったフクロモモンガのケージを洗いたいと思います! あ、子供・孫のケージも洗います。

f:id:dianacrest:20180917113931j:plain

どれくらいの周期で洗う?

我が家では1か月に1回ほどのペースで洗っています。本当はもっと頻繁に洗ったほうがいい気もしますが、天気が良い休みの日に洗いたいので大体この周期です。

ケージを洗っている間、フクロモモンガはどうする?

我が家ではカヤに入れて遊ばせておきます。カヤに入れておくとよじ登ったりして遊んでくれるので、結構な運動になるようですよ。
f:id:dianacrest:20180917114126j:plain

このカヤで遊ばせるのは、洗うとき以外でもたまにやっています。発情期のオスをケージから隔離する場合とかね!

たくさんのフクロモモンガを一緒のカヤに入れて喧嘩しない?

多少喧嘩しますね。なので、避難所を作っています。旅行用の簡易布ケージをカヤの中に用意しておきます。喧嘩をする子はそちらに入れて落ちつかせたりね。

洗ったケージはどうする?

日光消毒させます。木の部品もあるので、しっかりと乾かします。
f:id:dianacrest:20180917114816j:plain

ついでにペット用消臭剤をつかって、ケージの臭いをできるだけ消しておきます。日光や風で消臭剤の成分が吹き飛ぶようにしています。まぁもちろんペットが舐めても安全な消臭剤をつかっているのですけどね。ちなみに使っているのはこれです。

f:id:dianacrest:20180917115250j:plain LION シュシュット! お部屋の消臭&除菌 無香料 350ml

あとは、日光消毒させたケージを戻して、フクロモモンガ達をそれぞれのケージに戻して終わりです。お疲れさまでした。大体半日作業となります。
ケージに戻したフクロモモンガ達は、ちょっと違和感を感じるのか、自分たちの臭いが消えているのが不満なのか、臭い付け作業をしだしますw そして汚れますが、まぁしょうがないですねー

ということで我が家でのフクロモモンガのケージ洗いについてでした。